やまなしまなびネット 学習機会情報
山梨学講座「山梨発祥の新工芸”卵殻モザイク”の世界」【第1・2回(講演と体験)】
キャンパスネットやまなし連携講座キャンパスネットやまなし連携講座
   講座内容  
  概 要
※このフォームは【第1・2回(講演と体験)】のお申込みフォームです。第1回のみ(講演)にお申込みを希望の方は、タイトルに【第1回のみ(講演)】と記載されているフォームよりお申し込みください。
※第2回のみの受講はできません。

 卵殻モザイクとは、卵の殻に日本画の顔料で着色したものを指で割って形を作り、接着剤で素地に張り付けて絵を描く山梨発祥のモザイクアートです。専門的な技術は必要なく、材料さえ用意すれば誰にでもできる身近な芸術なのです。
 本講座では、山梨生まれの新工芸“卵殻モザイク”の誕生秘話やその歴史を学び、ブローチ作りを通してその技術を体験し、山梨アートの魅力に迫ります。

第1回「卵殻モザイクを知る」(講演)
 卵殻モザイクは、1930年に山梨師範学校(現在の山梨大学)の教諭によって考案され、その後、本講座講師の祖母である桑原浜子氏による創作・普及活動によって広まりました。卵殻モザイクが発祥するまでの経緯など、その歴史を講演にて学びます。

第2回「卵殻モザイクを体験する」(体験)
 卵殻モザイクの技法でブローチを制作し、卵殻モザイクの魅力を体感することで、第1回で学んだ知識への理解を深めます。
※持ち物:筆記用具、必要な方は拡大鏡や老眼鏡
※小学3年生以下は保護者の同伴が必須です。

※申込み締切:10月28日(木)正午
※感染症防止対策(検温・体調確認・手指消毒・マスク着用等)を行った上でご受講ください。
※必ず事前申込をお願いします。事前申込のない方の当日の受講はできません。





  講師氏名   安藤 彩子 氏(卵殻モザイクアーティスト)   分 類   文化・教養/諸芸・娯楽
  主催者   山梨県生涯学習推進センター   主催者ホームページ http://www.manabi.pref.yamanashi.jp/center/

   開催場所  
  開催場所名称   山梨県生涯学習推進センター・交流室AB   郵便番号   400-8501
  住 所   山梨県甲府市丸の内1-6-1 山梨県防災新館1階   電話番号   055-223-1853

   開催日時  
  開催日   ◆ 下記の日程で行われます。
21/10/22
21/10/29
  時間   【1】 14:00 〜 15:30  【2】 14:00 〜 16:00

   対象者  
  参加対象者   一般県民   定 員   第1回:30名、第2回:15名
  参加可能地域   (制限はありません)   備考  

   費用  
  費 用   有料   有料時の金額等   第2回のみ1000円(ブローチ材料代)

   申込  
  申込方法   以下の問合せ先から申込できます   ネットからの申込   現在、申し込みを受付中です!
  備考   電話、FAX、メール、HPのいずれかの方法(要事前申込)

   問合せ  
  問合せ先   山梨県生涯学習推進センター   メールアドレス   llcenter@yamanashi-bunka.or.jp
  郵便番号   400-8501   住 所   山梨県甲府市丸の内1-6-1 山梨県防災新館1階
  電話番号   055-223-1853   FAX番号   055-223-1855
  URL   http://www.manabi.pref.yamanashi.jp/center/
  備 考  

   特記事項(配慮情報)  
  手話通訳対応   非対応   保育サービス対応   非対応   バリアフリー対応   対応

ホームへ戻る